沖(おき) 和花子(わかこ)

日本で唯一
元教師で最年長!
食で元気、花で笑顔を広める食べトレシニア・インストラクター&
花セラピストインストラクターの
沖(おき) 和花子(わかこ)です。
  
子どもの未来は先生次第!です。
先生が元気なら、子どもたちも元気いっぱい。
先生が笑顔になっていれば(心が安定しているということ)
世界に通用する大人になっていくはず。
だから、
先生を元気にする活動をしています。

39年小学校教師を勤め上げました。
その間に出会った児童は15000人以上。

しかも4月から3月までの1年間を共に生活しています。

保護者は30000人以上。
これだけの親子関係を見てきました。
  
この飽食の時代に朝食を食べてこない子
食べたくても食べられない子を
多く見てきました。
  
その実態を良くするために
保護者の心を癒すことで解決できると
考えて起業しました。
  
ですが、親の心を癒しても
子どもに食事を作って外出する、
学校に送り出す、というところまでは
行き着かない・・・。
  
ジレンマに陥りました。
  
  
そこで考えを変えて、
毎日欠かすことのできない『食』に
ついても取り入れていこう、重きを置こう!と
決意しました。
(ギール先生の食べトレの前身の
食べる筋トレには起業当初から出会い、
マスタークラスを受講していました。)
  
西日本にはまだインストラクターが
いない時期だったので
岡山での初開催をしたのは、
実は私です。

現在は在住の東京で
食べトレカードを使った体験会を開いたり
講座を行ったりしています。

私の講座では、長年の教育現場にいた時の
小ネタが満載です。
元教師というので、偉ぶっている、上から目線、
怖そうと
敬遠されがちです。
  
ですが私を知る、起業家仲間からは
「お茶目よね」
「飾らないよね」
「めっちゃ親しみやすいよね」と
言われています。
 
カウンセラーの資格もありますので
お話をよく聴くこと、
子育ての悩みについて、
一緒に考えていくことができます。
  
子育ての相談はなんでもござれです。

(結構危ない場面にも出くわしております。
多少のことではへこたれませんし、

なかなかの経験は語りつくせません。)
  
食以外のことも。
長男21歳の子育ての失敗談なども
大いに語っちゃいます。

小学校高学年で登校しぶりになったこと、
中学校の別室登校。
高校は無遅刻無欠席。などなど。

私の目標は、
世界に通用する子どもたちを育成すること。

そのためには
朝ごはんを全員が食べてこられる
世界になること。
 
それだから大人が元気になる事が第1!と
考えて、行動しています。

最近の食べトレの裏理念に 
『大人も元気にする』というのが入り
ますます張り切りだした私がいます。

【東京 東久留米・青山】
メルマガはこちら
『9才』までに体を整えるための一日1分のお話
https://resast.jp/subscribe/85025/1188564

ブログはこちら
https://ameblo.jp/hana-saron-belle/

Facebookはこちら
https://m.facebook.com/wakako.oki.9

LINE公式はこちら
lin.ee/jEdkKFg